Lien Blog

2019.03.22

Lien papa の ひとり言 03

 春一番の様な強風を感じる今日この頃です。

  

Lien papaのひとり言

 

今回は紅茶の効用についてみていきたいと思います。

イギリスに茶が伝わった17世紀半ばには、東洋の神秘薬としてもてはやされていたそうです。

頭痛や不眠、胃弱、食欲不振、風邪、頭痛、胆石、下痢、壊血病など、

ありとあらゆる病に効く、不老長寿の飲み物である、とまで言われていたようです。

まあ、今でも数多くの効用が挙げられていますが、その中の主なものを挙げてみます。

1.コレステロールや血圧を下げる。

2.糖尿病

3.ガ ン

4.老化防止

5.胃腸を整える 

6.水虫退治

7.食中毒防止

8.肥満防止

この他にも色々有ると言われています。

こうやってみると紅茶って凄いなと思うのは私だけでしょうか?

ただ、薬ではありませんので1回飲んだからといって改善するなどの思い違いなどありません様お願いします。

何でもそうだとおもいますが、日々の積み重ねが段々とあらわれてくると思います。

 

 

 

今週も紅茶、珈琲好きのオヤジのひとり言にお付き合いいただきありがとうございました。

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム